英語も学習できる!?おすすめプログラミングYoutubeチャンネル5選

英語も学習できる!?おすすめプログラミングYoutubeチャンネル5選

2020-01-10
LEARNING

こんにちはmtoutsideです。プログラミングをやるうえで英語というのはとても重要です。もちろん、英語が苦手・わからなくてもプログラミングは十分できます。せっかくなら英語とプラグラミングを同時に勉強したい。そんな人におすすめのYouTubeチャンネルをまとめてみました。

英語も学習できる!?おすすめプログラミングYoutubeチャンネル5選

こんな人に向いています。

  • プログラミングの最新トレンドをフォローしたい
  • 英語の勉強も同時にやりたい
  • 無料でプログラミングの勉強をしたい

それでは個人的によく見るYouTubeチャンネルを紹介していきます(登録者数は2020/01/10時点)。

Traversy Media

Traversy Media
チャンネル登録者数 96万人

BRAD TRAVERSY がやっているチャンネルです。学べる内容は

  • HTML, CSS(SASS,EMMET…)
  • 各種ツール(webpack, gulp, npm, yarn…)
  • プログラミング言語(JavaScript, TypeScript, Python, PHP…)
  • データベース(MySQL, mongoDB…)
  • フレームワーク・ライブラリ(React, Vue, Angular, Django, Flask, Laravel)
  • 各種サービス/API

などなど。ちょっと書ききれないぐらいたくさんの動画があります。フロントエンドに特化しているのが特徴で、最新のフレームワークや日本でもまだあまり流行っていないライブラリなども紹介されています。ここを押さえておけばWebサービスを作る上での技術は一通り勉強できます。

Udemyでも授業をやっているようです。私は「React Front To Back」と「Node.js API Masterclass With Express & MongoDB」を買いました。

Udemyについてはこちらの記事で紹介しています。

Red Stapler

Red Stapler
チャンネル登録者数 10.8万人

学べる内容は

  • CSS3
  • Three.jsやそのほかライブラリ

などです。こちらは幅広くではなくCSS3を使った高度な表現のチュートリアルが多い印象です。こんなこともCSS3でできるのか!とびっくりしました。見ているだけでも楽しいです。

The Coding Train

The Coding Train
チャンネル登録者数 94.7万人

Creative Coding, Generative Artと言われている、プログラミングを使った表現をたくさん紹介しています。学べる内容は

  • Processing / p5.js
  • 機械学習(ML5.js, TensorFlow.js)
  • JavaScript
  • コンピューターサイエンス

です。Processing / p5.jsを使ったGenerative Artのチュートリアルが多く、生配信で解説も行なっていたりと楽しいです。

そしてなんといってもDaniel Shiffmanさんのテンションの高さがおもしろい!最近だと機械学習のチュートリアルも増えてきています。

ちなみに、この人。ただのおもしろおじさんではなくて、ニューヨーク大学で准教授も務め、Proseccing Foundation理事会のメンバーでもあるめちゃくちゃすごい人です。

Processingを使って現実にある物理現象の再現方法を紹介している本「Nature of Code -Processingではじめる自然現象のシミュレーション」も書いています。前述のCreative Codingやゲームプログラミングに興味がある人におすすめです。

DesignCourse

DesignCourse
チャンネル登録者数 49.6万人

少しデザイナーよりの動画が多いですが、プログラミングのチュートリアルも多いです。学べる内容は

  • デザインツール(Adobe XD, Figma, Photoshop…)
  • ライブラリ・フレームワーク(GASP, Vue, Svelte, Three.js…)
  • UI/UXについて

です。Red Staplerと同じくCSSやJavaScriptでの高度な表現に特化しているのが特徴です。
フロントエンドエンジニアはデザイナーの領域と被っている部分があります。UI/UXといったデザインについて理解があるエンジニアは重宝されますし、デザイナーからもモテるでしょう(笑)。

freeCodeCamp.org

freeCodeCamp.org
チャンネル登録者数 157万人

freeCodeCamp.orgはオープンソースの学習サイトです。寄付で運営されている非営利団体で、世界中のエンジニアがボランティアとして学習教材を作ってくれています。また教材もすべてGitHubで公開されています。

学べる内容は

  • プログラミング言語(Python, Ruby, JavaScript, PHP, C, C#, Java…)
  • その他いろいろ

すみません、学べる内容が多すぎてまとめられません笑!。とにかくプログラミングに関する事全般が学べるすばらしい情報量のサイトです。Youtubeでもチュートリアル動画が公開されています。

まとめ

というわけで実際に私もよく観ている海外のプログラミングYouTubeをチャンネルまとめてみました。英語の字幕を出せば、聞き取れなくてもなんとなくなんの話をしているかわかります。

英語が全くわからない人は無理せず日本語で解説されたチュートリアルやプログラミングスクールを検討してみるのもいいかもしれません。