ぶっちゃけITエンジニアって残業多いの?調べてみたら・・・

ぶっちゃけITエンジニアって残業多いの?調べてみたら・・・

ITエンジニアと聞くと時間と場所に縛られない、自由に働けるといったキラキラとしたイメージの他に、残業が多いイメージがありませんか?実際のところ残業が多いのか調べてみました。

ITエンジニアは残業が多いのか?

この記事 に掲載されていた、「Tech総研」が2003年に行ったエンジニア300人を対象に行ったアンケートによると、回答者の平均退社時間は

  • 定時~19時:28%
  • 19時~21時:41%
  • 21時~23時:28%
  • 23時以降:3%

となっていました。少々データが古いかつ、この回答者にはITエンジニアだけでなくエンジニア(組み込みなど)も対象となっています。ですがこうしてみると約7割が残業2時間以内ですね。

次に転職サイト「DODA」がエンジニア440人を対象に行ったアンケート結果を見てみます。
引用記事:エンジニアの転職白書

残業時間が「20~40時間未満」が最多回答者に1カ月の残業時間を尋ねたところ、

  • まったく残業はしない:6.4%
  • 20時間未満:28.9%
  • 20~40時間未満:34.5%
  • 40~60時間未満:15.7%
  • 60~80時間未満:6.0%
  • 80時間以上:8.5%

となりました。

上記二つの調査からITエンジニアはそこまで残業が多いわけではないようですね。

職業別でみてみると・・・

厚生労働省が公開している「毎月勤労統計調査」の「月間実労働時間及び出勤日数」を見てみましょう.

前提として・・・
日本標準産業分類に基づく16大産業鉱業

  • 採石業
  • 砂利採取業
  • 建設業
  • 製造業
  • 電気・ガス・熱供給・水道業
  • 情報通信業
  • 運輸業
  • 郵便業
  • 卸売業
  • 小売業
  • 金融業
  • 保険業
  • 不動産業
  • 物品賃貸業
  • 学術研究
  • 専門・技術サービス業
  • 宿泊業
  • 飲食サービス業
  • 生活関連サービス業
  • 娯楽業(その他の生活関連サービス業のうち家事サービス業を除く)
  • 教育
  • 学習支援業
  • 医療
  • 福祉
  • 複合サービス事業
  • サービス業(他に分類されないもの)(外国公務を除く)〕に属する常用労働者5人以上の事業所を対象に、賃金、労働時間及び雇用の変動

で区分けしています。

所定外労働時間数とは、早出、残業、臨時の呼出、休日出勤等の実労働時間数のことをいいます。

令和3年7月分の業界別平均残業時間と前年比をグラフにしました。ITエンジニアは「情報通信業」に含まれます。

結果はこちら↓

ぶっちゃけITエンジニアって残業多いの?調べてみたら・・・

平均残業時間は11.0時間でした。前年比で4.8%です。ただ2021年もコロナの影響を受けているので、リモートワークに普及や、飲食店の時短営業などコロナ以前のデータと単純に比較してもあまり意味がないかもしれないですね。

職業別残業が多い業界上位3位

  1. 運輸業、郵便業:  22.3時間
  2. 情 報 通 信 業: 15.6時間
  3. 製造業 : 14.5時間

なんと2位でした。リモートワークにより自宅で仕事ができてしまうため、残業が長時間化したのかなと予想しています。

職業別残業が多い業界下位3位

  1. 飲食サービス業等: 3.2時間
  2. 医療、福祉: 4.5時間
  3. 生活関連サービス等: 5.4時間

コロナで医療が逼迫しているのかと思いきや残業時間はかなり少ないですね。とはいえコロナの流行の影響を受けない病院・医院もあるのでこの数字からは判断がつきません。例年医療・福祉は残業が少ない傾向にあります。

世界と日本の労働時間を比較

では世界と比べて日本はどうでしょうか。こちらはOECDが公開している国別1人あたり年間労働時間です。この表ではG20とOECDを比較対象にしています。G20とは、”Group of Twenty”の略で、主要国首脳会議に参加する7か国、EU、ロシア、および新興国11か国の計20か国・地域からなるグループです。

日本の残業時間1,598時間を基準としたとき、メキシコが1.33, ドイツが0.83でした。日本は高いのかと思えば、低くもなく高くもなく中間ぐらいの12か国中8位でした。

ITエンジニアとして働いている私の場合

ぶっちゃけITエンジニアって残業多いの?調べてみたら・・・

日本の残業時間と世界の残業をみてきましたが、自分の体験談も紹介しようと思います。

自分の場合だと月平均10~20時間ぐらいです。暇な時は本当に暇なので割と定時であがれます。ただ仕事がアサインされて忙しくなってくると20時間もオーバーして30~40時間ぐらいになってしまいます。いわゆる繁忙期ですね。ただこの繁忙期も長くて2ヶ月ぐらいです。Web制作の場合、あまり長期的な案件がなく1ヶ月ぐらいを凌げばリリースになったりするので残業が長期化することはあまりないです。

一番忙しかった時で80時間ぐらいでした。ここまでくると心身ともにボロボロでした。休日もどうもダルさが残ったり、外出してアクティブに過ごすのもキツかったです。もちろん残業代をしっかりがっつりもらえたのでよかったですが。これがサービス残業だったらかなりのブラック企業ですね。

ITエンジニアをやっていて楽しかったこと、辛かったことはこちらにも書いてあります。

やっぱりきつい?つらい?ITエンジニア歴3年が赤裸々に語る

やっぱりきつい?つらい?文系高卒フロントエンドエンジニア歴3年が赤裸々に語る

この記事では実際にフロントエンドエンジニアとして3年ほど働いている私が、この仕事について良かった点・悪かった点について紹介します。どんな仕事も当然ながら良い点と悪い点があります。
www.develooop.com

まとめ

というわけでエンジニアの残業時間について調べてみました。日本のITエンジニアの労働条件は最悪だー!と思っていましたが、いざ比較してみるとそこまで悪いものでもなく、かといって良いものでもない、どちらかといえば悪い結果となりました。やはりITエンジニアは残業が多い傾向にあるようです。

となるとどうしても残業は避けては通れません。なるべくなら残業したくないものです。繁忙期で残業が多い時、自炊なんて面倒だしかといって毎日コンビニ弁当も体に悪そうで手軽に栄養バランスの取れた食事をできないかな、なんて思ったことはないでしょうか。そんなときはベースフードがおすすめです。こちらの記事で詳しく書いています。興味ある方はどうぞ!

コスパ最強!残業で忙しいITエンジニアにこそBASE FOODがオススメな理由

コスパ最強!残業で忙しいITエンジニアにこそBASE FOODがオススメな理由

残業で忙しくて自炊する気がしない。おかげで毎日コンビニ弁当。本当にそんな食生活で大丈夫?この記事では残業などで忙しいITエンジニアにおすすめの、手軽でバランスよく栄養が取れるBASE FOOD(ベースフード)について紹介します。
www.develooop.com